2009年05月30日

五反田ダ・カーポ(2)で初夏の鯛うどん

ダカーポブログ
http://cdlp-daca-po.blogspot.com/


ギリギリだったけど五反田ダカーポに行ってきました。
今回は「初夏の鯛うどん」250円。
SA3A0059daca-po2.jpg
表面にはクミンがたっぷりと。

SA3A0060daca-po2.jpg
中にはスパイシーな挽き肉と甘いコーンがたっぷり。
昔は良く挽き肉とコーンだけが具のカレーを作った記憶が。

尻尾は、なるほど初夏はこうきたか〜〜という驚き。
やっぱりダカーポの鯛焼きは美味しいですね播(≧▽≦*)


そんで、ダカーポにいく途中に偶然インド料理屋を発見。
PARWATI PREMA CURRY(パールヴァティ・プレマカレー)
という店名のお店です。ダカーポのすぐ近くです。

前回とは違う道順で行ったので、前回から開店してたのかは不明。
ついでにググッても全然見つかりません……
辛うじて見つかったのがこちらの記事。

どうやら、カレー自体はかなり美味しいらしいです。
他に誰か行った事のある方はいるのでしょうか?
居ても居なくてもいつか行ってみたいとは思いますけどねって。

過去の訪問記事
五反田「ダ・カーポ」で秋の鯛うどん!


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 16:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

秋葉原アジャンタ(2)でカレーディナー!

SA3A0037ajanta2.jpg
お店HP(お得なクーポンあり)
http://ajanta.cc/akihabara/index.shtml


最近、週1回は外でカレーディナーをしている右京です。
おかげで外食費が増えましたとさって。
ランチよりディナーの方が安いカレー屋ってあるんですか?

そんなわけで今回は秋葉原アジャンタで初ディナー。
ランチでは3回くらい行きました。行く度に客が増えてたアジャンタ。
19時頃に入店して、客は僕1人だけでした。
この先週に行ったジャイヒンドもディナーは客が少なかった。
アキバのインド料理屋ってどこもそんな感じなのかなって。

とりあえずメニューどうしようかな〜ここもライス・ナン別料金ですか〜でもカレーは先週より安いね〜と悩みつつ、タワマトン(税抜き950円)とサフランライス(税抜き300円)を注文!
ちなみにナンは350円。

料理ができるまで、お店の方としばし会話。たぶん店員さんも暇だったんでしょう。
「先週はジャイヒンドに行きました〜」と言うと、「ジャイヒンドのオーナーさんとワタシ友達なんですヨ〜」と。
そんで「アジャンタは京都にここより大きいお店出してるんですヨ〜」と言われて「GWは京都行ったんですよ〜」と右京。
そしたらお店の人は「是非京都の方も行ってみて下さい〜祇園は良いとこですヨ〜」と。
どういう意味で祇園が良いとこと言ったのかは知りませんが、一度くらいは行ってみたいものですね。

そんな話をしている内にカレーが到着!
SA3A0036ajanta2.jpg

ジュージュー音を立ててやってきましたよって。

こういう形で出てくるインドカレーは珍しいですよね。
聞くと、シェフの方はインドでホテル勤めの時からこのスタイルで出してたそうです。

メニュー表でタワマトンはローストマトンにトマト、ピーマンの入った濃厚カレーとあります。
確かに見た目ちょっとオイリーな感じも。
SA3A0040ajanta2.jpg

早速マトンとカレーを一口食べてみる。
……美味い! あっ、辛い。
確かに濃厚ですが、トマトがたくさん使われてるおかげか食べ進めても重さは感じませんでした。
で、汗がダバダバと。辛いけど美味い。
マトンは臭みもなくて柔らかかったです。1つだけ脂の多い肉がありましたが、まぁ気にしません。

で、サフランライスですよ。
SA3A0038ajanta2.jpg

ナンより安いもんだから、ちと心配でしたがまぁビックリ。
カレー足りるか心配になるくらいしっかりした量のサフランライスがやってきましたよって。
ちなみに日本米です。ちょっと硬めに炊かれてる感じです。

さらにお店の方がマンゴージュースをサービスしてくれました!
SA3A0039ajanta2.jpg
やっぱり会話するって大事ですね!
この瞬間、僕の序列はアジャンタ>ジャイヒンドに(マテ

いやでもアジャンタのカレーは美味しかった。
お会計も税込して1312円。ジュース抜きでもこっちの方が安い。
カレーも他と見た目に違いがあって味も美味しかったですし。
カレーだけ食べるなら、ディナーでの序列はホントにアジャンタの方が上になりました。

ちなみに翌週は同じくアキバのビジービーに行ってきましたよって。


過去の訪問記事
秋葉原でアジャンタ カレーライスあります


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 16:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北インド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

そうだ京都へ行ってきた

PICT0005kyoto.JPG

GWは京都へ行っていた右京です。
今さらGWの記事かよって。
親戚の結婚式で京都の平安神宮に行っておりました。

ちなみに、右京母がパートあるから出ないと言ったための代理出席だったり。

PICT0001kyoto.JPG

お昼は近くで蕎麦を食べました。
PICT0015kyoto.JPG
とりなんば(鳥南蛮?)

PICT0017kyoto.JPG
京都の名物らしいニシンそば


PICT0026kyoto.JPG
披露宴が始まりました。

PICT0019kyoto.JPG

PICT0021kyoto.JPG

PICT0022kyoto.JPG

PICT0023kyoto.JPG

PICT0025kyoto.JPG

PICT0031kyoto.JPG

PICT0034kyoto.JPG

PICT0035kyoto.JPG
ウエディングケーキ


風景写真は人が入ってたりで、使えるのがほとんどなかったり。
ついでにカレーも食べれんかった。カレー南蛮すらなかった。

京都で評判のラトナカフェっていうところに行ってみたかったんですけど、火・水曜の定休日にドンピシャだったよって(−−;

中学・高校の時に京都やら日光やらと行きましたが、昔よりも今の方が景観を見て感動したりできますね。
日本の世界遺産くらいは、死ぬまでに見て回っておきたいなって。

PICT0003kyoto.JPG
posted by 右京 at 09:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

代々木タイフェスティバルに初参加!

第10回 タイ・フェスティバル2009 in 代々木公園
日時:2009年5月16日(土)、17日(日) in 代々木公園
10:00〜20:00 ※毎年雨天決行、2009年も決行です!!
場所:東京都代々木公園イベント広場およびケヤキ並木
主催:タイ王国大使館
http://www.thaifestival.net/


友人から「A型自分の説明書」を借りて今ごろ読んでみた右京です。
血液型のって、科学的な根拠はないみたいですけど、当たってるのが多かった。
ちなみに右京は「A型ですよね」としか言われた事ありません!
たぶん、みんながそう言うから、そうでなきゃいけないと思って、そんな子に育ってしまったんでしょう。

キレたら怖いキャラもA型の特権だよって播(≧▽≦メ)


そんな前説は置いときまして16日はタイフェスティバル2009in代々木の初日に参加してきました!
タイフェスは初参加ですよって!!

そんなわけで原宿で降りて代々木公園を目指します。
原宿ってのはなんでこんなに人が多いんでしょうね。

10時をちょっと過ぎた頃には会場に到着。
PICT0001taifes.JPG

雨予報でしたが雨は降らず!
もう結構な人が来ております。
PICT0002taifes.JPG

PICT0004taifes.JPG

PICT0005taifes.JPG

異国情緒溢れる(?)会場内をボーフラのようにフラフラ歩き、とりあえず混んでない内にお土産だけは確保しようぜって。

PICT0006taifes.JPG
そんなわけで最初は「バーンカノムタイ」!
日本唯一ののタイ菓子製造販売店だそうです。
とりあえず日本語表記が少なくて困った。

右京母が3時のおやつに買ってきてと言うもんだから、買いました。
落とし穴とは知らず450円×3点お買い上げ。

で、これを買ってすぐになんとsamuraiさんとバッタリ遭遇Σ(゚ロ゚」)」おぉ!
ピエールさんと一緒にいないsamuraiさんを初めて見ました!
samuraiさんはヤマモリで買い漁ってきたあとのようで、色々とアドバイスを受けて右京もヤマモリブースへ直行。

PICT0007taifes.JPG
まだ10時半にもなってないのにめっちゃ人がおりますよって!
やはりタイカレーの試食に人が並びまくってました。
僕もマンゴーカレーを試食、美味しかったです(^▽^)/

ヤマモリさんのカレーは4種類×2個ずつの計2,000円お買い上げ!
PICT0008taifes.JPG

で、samuraiさんから他の人ももう来てると聞いたので、今日は色々な人に会えるかな〜とこの時点ではワクワクテカテカしてたのです。

次に足を向けたのが「タイランド(錦糸町)」
PICT0011taifes.JPG

ここで何故かマンゴーアイスとドリアンアイスを購入(ダブルで500円)
曇り空、むしろ涼しいくらいの気温、ドリアン、、、

すぐ隣でタクローを見ながらアイス食ってました。
PICT0012taifes.JPG

PICT0010taifes.JPG
マンゴー(上)はネットリ、ドリアン(下)はシャリシャリとしていて美味しかったです。

そんなことしてる内に、雨が降ってないからかお昼時が近づくにつれ人がどんどん増えてきました!
これはヤバイ。

PICT0014taifes.JPG
急いでお土産確保。「SALATHAI]にて
揚げバナナを購入。何故か写真を撮ってなかったり。


PICT0015taifes.JPG
こちらの「ジャスミンタイ」では
ソムタムタイ−青いパパイヤのサラダ−を購入。
実は食べた事なかったから!

PICT0016taifes.JPG
実は1人でサラダだけ食べきるのはキツかったり……
ピーナッツで口の中を切ったのか、めっちゃチクチクしました(泣

ソムタムタイに苦戦してる内にめっちゃ人が並んでます!
とりあえずなんか主食を食べたかったのでテキトーに近場へ。
PICT0018taifes.JPG
「ランマイ」で……

PICT0017taifes.JPG
何故か「パイナップルカレー」を注文(−−;

で、いろんな意味で衝撃でした。
味も、見た目も、具も違うのに、後味が横須賀カレーフェスで食った

山形さくらんぼカレー」と同じという。

タイフェスで何故この味が甦るかね……ヽ(TдT)ノアーウ

で、お口直しにまたタイランドでアイスを購入。
PICT0019taifes.JPG
今度はライチー(上)とジャックフルーツ(下)
ライチーはネットリ、ジャックフルーツはシャリシャリとしていて美味しかったです。
いや手抜きじゃなくて食感はホントにそうだったんですよって。
ついでにまたタクローみてました。女子選手の試合は初めて見ました。

で、お目当ての1つだったホイトート(ムール貝のお好み焼き)は時間切れで結局食べれず……
PICT0013taifes.JPG
30分くらい並んだんですけどね……
今日は色々あって1時には帰ると決めていたので、この程度しか回れませんでした。

途中で目移りしまくったのと、1品食べ切るのに時間かかったのと、タクロー見過ぎたのが敗因ですかねって。

しかも、samuraiさん以外の方にはその後、結局会うこと出来ず仕舞いという……
なかなか上手くいかないものですね。
ちょっぴり、ほろ苦いタイフェスデビューとなりました。


んで、最後に帰ってから。
右京母が3時おやつに買ってきてと言うから買ったタイ菓子。
PICT0025taifes.JPG

ちなみに右京母が帰ってきたのが5時
ちょっと味見してみて右京母、
「こんな甘ったるいのおかずにならないよ!」


(゚ロ゚;)ッ!?


その後も
「なんでこんなの買ってきちゃったの」→アナタが買ってこいと
「別の買ってくればよかったのに」→今さら言うなよ
「なんで味見しなかったの?」→できたらしてるさ
「こーいう時は言われなくても分からないと」→無理だって

あ、揚げバナナは美味しいと言ってましたね。
でもこれだけ写真を撮ってなかったり。理由は右京もよくわかりません。

そんなわけで、善意を文句で返された右京のタイフェスデビューでした!
怒っていても、顔に出さず抑え込んじゃうのもまたA型だそうです(ノ_-;)…


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 20:50| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カレーフェス系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

秋葉原ジャイヒンド(2)にディナー訪問!

前回の訪問記事はコチラ


少し前に、横須賀でまたカレーフェスティバルがあったんだとか。
ちょっと前に行ったばっかやんというか、全く知らなかった右京です。
代わりではないですか、土曜日にタイフェスへはなんとか行きたいと思っております。

エンゲル係数にバイト代が追いつきません。

たぶん、あまり食べず、あまり買わず、雰囲気を味わうのが主でしょうねって。


そんな前説の流れはぶった切って今回はアキバの重鎮ジャイヒンドのディナー訪問。
単刀直入に言うと失敗だった。もうちょい口コミなりで調べておくんだったよって。

平日の夜7時ごろに来店。
昼はフル回転のジャイヒンドも空いております。今日がたまたまなのかどうなのか。
PICT0049jaihind.JPG

お客さんは僕以外に2組。
そんでメニューを開いて、まず高いなって。
セットメニューがお得なんだろうけど、2,500円前後はちと躊躇うぞと。

仕方ないので、インド料理屋では珍しいな〜という理由でポークバターマサラ(1,300円)を注文。
PICT0038jaihind.JPG

店員さん「ナンでいいですか?」

……あぁ、カレーとナン別料金なのね。。。

まぁ、夕食ですから、カレーだけってのも寂しいので仕方なく。

PICT0040jaihind.JPG
カレーがこちら。

これで1,600円(カレー1,300+ナン300円)は高いよって。
ドリンク頼んだら2,000円いっちゃうよ。
そう考えるとランチはめちゃお得だね!
……だから夜はお客さん少ないのか?

味は美味しいけど、豚肉って以外は他のバターマサラと、たぶん同じですよね…

高くてもターリーセット頼んだ方がお得だ。
そして大勢でサイドメニューやら頼まないと絶対に損だ。

ディナーは値段が高い分、下手こくと財布のダメージでかいっす…
アジャンタとビジービーは、大丈夫かなぁ…(−−;


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 21:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 北インド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

検見川シタールで行列ランチカレー!

インド料理 シタール(SITAR)
住所:〒262-0023千葉県千葉市花見川区検見川町1-106-16-1F
   京成検見川駅より徒歩3分、JR新検見川駅より徒歩12分
TEL:043-271-05811
営業時間 ランチタイム 11:30〜15:00
     ディナータイム 15:00〜22:00(ラストオーダー21:00)
定休日:大晦日・元日を除き年中無休
http://www.sitar.co.jp/


GW明けの五月病も過ぎ去り久々のブログ更新な右京です。
GWはドタバタしてた。休んだ感じがしない、実際に疲れたよって。
福井に里帰りして結婚式で京都に行って東京に戻ってきて、ETCのアレで車移動ですから、疲れました。

僕が運転してたわけではないんですけども。


そんなわけで今回は検見川シタールのランチに行って参りました。
千葉インドカレー御三家の一角らしいです!
SA3A0024sita.jpg
今日は携帯撮り。

そんなシタールは開店前からお客さんが並ぶ人気店。
僕は12時に並んで、入店が13時でした!
1時間も並んじゃいましたよ笑えねぇよ(T▽T)
しかもそんな日に限って真夏日だったりするわけで。まだ5月だぞ!


そんなわけで並んでる間にシタールランチセット(税込1,239円)を注文。ちなみにクジを引いて50円引きが当たった。
カレー2種、ラッサム、ライスorナン(+100円)が付きます。
ライスは日本米かバスマティを選択可。僕はバスマティを選択。
カレーはキーマ(3辛)とベジタブル(1辛)をチョイス。

席に着いたらすぐにラッサムスープが到着。
SA3A0026sita.jpg
かなりニンニクの風味が効いてました。
ムットのような胡椒の刺激はなく、ラッサムというのは店によってホント違うんだなって。

やがてカレーとライスも到着。
SA3A0027sita.jpg
ライスは贅沢な量ですねぇ。

左がキーマ、右がベジタブル
SA3A0028sita.jpg

ベジタブルは野菜がたっぷり。カレー自体は辛さがあるので、野菜の甘さが際立ちます。
キーマは辛い! 挽き肉タップリですが、ホールのスパイスもがっつり入ってるので、ガジリといっちゃいました。

まだ並んでる人いましたから、急いで食べてたのでホールのスパイス全部かじっちゃいましたね……(−−;
おかげで舌がビリビリしっ放しでした。

SA3A0029sita.jpg
サービスで出てきたケシャールマンゴーのジャム。
どうやらケシャールマンゴー推しのようで。甘くて美味しかったです。

SA3A0030sita.jpg
セルフで取れるピクルス。
辛い、でも美味い。


そんなわけで、シタールで慌ただしいランチでした。
美味しかったんですけど、もうちょっと味わいたかったですね。
お値段は約1,200円。安いのか高いのかよくわからない。
シタールのディナーってどうなんでしょう、やはり込んでいるのだろうか……?
シバはディナー行きましたし、やはり一度は行っておきたいですね。


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 22:20| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 北インド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

新宿ムットで半額ランチミールス!

インド料理 ムット本店
東京都新宿区西新宿7丁目22-34
電話番号:03-3363-2353
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜22:00
定休日:なし
http://muthu.web.fc2.com/index.html


4月29日(水)は新宿ムット本店さんの「5周年記念セール」最終日に訪問してきました。
行こう行こうと思いつつ、大学とは反対方向なので足の向かなかったムット。
しかしながら半額セールと祝日が重なりまして「行くなら今日しかねぇ!」とばかりに足を運んだわけであります。
昭和の日万歳。変な市民団体からの抗議がきませんように。


そんなわけで新宿へ。あまり利用しないので、相変わらず新宿駅内は複雑に感じて苦手な右京。
それにしても人が多い。大丈夫か豚インフル。


テクテク歩いて、お店の前に到着。
PICT0001muthu.JPG

着いたときはまだ開店前だったので、テキトーに時間潰し。
でも新宿のコンビニは立ち読みできる雑誌が限られてるので時間潰しに苦労。
仕方ないので歩き回る。暇潰しが下手すぎるぞ。


で、ちょっと歩き過ぎて戻ってくると、突然出てきたメイドさん!?
ムットの近くにメイド喫茶なんてあったんかい……(−−;
とてもじゃないがメイド喫茶に見える外観じゃないけど。
看板なかったら気づかないだろうなって。
とりあえず可愛かった。お店には興味ないけど。


そんなわけで入店〜〜11時20分くらい。
3人客、2人客、1人客の6人。僕は1人客の人と相席になりました。
相席って初めてだな〜〜若い女性なら尚よかったんですが(ォィ


ここはやはりミールスセット(1,500円→750円!)を注文。
その後も1人客の方はほとんどミールスを注文してた様子。

で、他の2人客以上の席ではミールス&ターリーを注文。
ターリーも美味しそうでした……1人で来た事を後悔。
カレーのために千葉から新宿まで来てくれるような友達もいないけど。

アイスチャイが先に運ばれて、ほどなくしてミールスも到着!
PICT0002muthu.JPG
これで750円!


PICT0003muthu.JPG
右の大きい器がサンバル(南インドの野菜カレー)
左がチャトニ(チャツネ)
奥が無糖ヨーグルト

PICT0004muthu.JPG
手前から時計回りに
ラッサム(コショウの辛さと酸味の効いたスープ)
ワダ(豆の粉をドーナツのように揚げたもの)
ポリヤル(野菜のスパイス炒め、こちらはジャガイモ)
ラッサムとチャトニの間にあるのはピクルス。

PICT0005muthu.JPG
プーリーの下にライスが。
プーリーはチャパティ(全粒粉の生地を発酵させずに焼いたパン)を揚げたもの。

さらにライスとラッサムはおかわり自由!
もう一度、これで750円!!

サンバルは野菜や豆がたっぷり。素材の甘さが伝わる優しいお味。
このサンバルは凄い好みの味で美味しかったです(≧∇≦)b

対してラッサムはタマリンドの酸味と胡椒が効いてて刺激的。
サンバルとの差にちょっと咽た(´゚ω゚):;ゴフッ……!?
でも油っぽくないのが嬉しい。久々の刺激でした。

ワダは外がサックリ中はホクホク!
そのまま食べても、サンバルやチャトニを付けて食べても美味しい!
チャトニもほんのり甘くていいですね。

で、プーリーが実は初体験。
ナンやパパド、チャパティは経験あるけど、プーリーがデフォで出てくるお店って初めてなので。

ちなみにプーリーが提供されている理由は、USHIZOさんの記事にあるムットさんの言葉で明らかに。
そういう思いがあると知って食べると、また違った世界が見えてきそうですね。

そんなプーリーはサンバルに付けたり、チャトニを付けたり、ポリヤルを乗せたりと色々できてどれも美味しい!
2枚あるのでボリュームも十分です!
ヨーグルトも味を変えたり、口直しや辛さを和らげるのに貢献。

そして久々に汗ダク。カレー食べて汗かくのって久しぶり!
身体にスパイスが染み渡りますね。


で、お腹の調子とご相談。
「ターリーもいけるんじゃねか?」と。
だって半額だし。

でもお客さんが次々と来てましたので断念。
人並のモラルは持ってます流石に。


そんなわけで、大満足な新宿ムット初訪問でした!
そういえばお隣の男女2人客も写真撮ってましたね。
同業者(?)でしょうか?

そろそろ相棒のデジカメも変え時かなぁ……環境次第で精度が落ちる落ちる。
手ブレ補正も色補正もダメだし画素だけなら携帯の方が上という悲しい現実。
一応、祖父ちゃんにもらった一眼レフデジカメがあるけど……
3kgのカメラ持って食べ歩きは、ちょっとキツイ(−−;


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ






posted by 右京 at 09:21| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 南インド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

稲毛のシバ(2)でカレーディナー!

前回の記事はこちら


今までピエールさん主催の集まりでしかカレーディナーの経験が無かった右京。
今回は誰に誘われたわけでもなく1人でカレーディナーに行ってきました。

つまりピエールさんからの卒業

いや単に大学の講義で帰りが遅いから、外で食べるようにしただけなんですけどね。
これから徐々に秋葉原〜錦糸町あたりでもディナー巡りをするつもりです。


そんなわけで今回は千葉県稲毛の有名店シバでカレーディナー!
PICT0010shiba2.JPG

しかし前回訪問の記事がヒドイ。写真は1枚だけだし、カレーより見かけたネーちゃんの話のほうが長いんじゃないかと。
これは僕が書いたんじゃないとか言いたくなりますね!
お前以外に書く奴いないだろって。


そんなわけでお店に入り、メニューを見る。
メニュー表がいつの間にかマイナーチェンジしとります。
PICT0001shiba2.JPG
ちなみに数量限定でキーマカレーが追加されてました。

せっかくのディナーなのでセットではなくコールマンチキンカレー(1,050円)を注文!
ひじきドライカレー(1,050円)にも惹かれましたが、少し時間がかかるということで今回は断念。

横を見るとこんな切り抜き。
PICT0003shiba2.JPG
ベイチ入り3年みそ

前に来たときもカネゲンで何か発売してたような記憶……
シバのカレールーだったでしょうか?

PICT0006shiba2.JPG
こちらのメニュー用語によると、ベイチはヒマラヤの紫岩塩、
コールマンはお肉の骨付き部分だそうです。


そんなことを言ってる内にカレーが到着!
PICT0007shiba2.JPG

コールマンことお肉の骨付き部分がドドンとあります!
PICT0008shiba2.JPG
お肉にかかってるのはトマトソースでしょうか。

お肉は柔らかくホロリと崩れます!
PICT0009shiba2.JPG

トマトソース?はトロみがありますけど、
カレーの方はシバらしくサラサラでスパイシー。
大きな鶏肉はジューシーで噛み応えがあります!

大きな具にサラサラなカレーというと、スープカレーを彷彿させますね。

シバのカレーは、ランチでかなり汗をかいてたので警戒してましたが、ほとんど汗はかきませんでした。
辛さの方も、あまり強くなかったので食べやすかったです。


そんなわけで満足なカレーディナーでしたヽ( ´¬`)ノ
お値段の方は、安くも無く高くも無く……でしょうか?
ひじきドライカレーは、1度くらい食べておきたいですね。

ちなみに本日4月29日は、念願の新宿ムットで半額ランチしてきました!
安かった、1人で行ったのは勿体無かったですね……!


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 20:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 南インド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

おでん屋ランチでインドカレー!?

PICT0007dekohan.JPG

おでん でこはん
住所:千葉県市川市南八幡3-8-13 シャトー・デ・ザール・クボタ102
   JR本八幡駅より徒歩3分
TEL:047-370-5678
営業時間 11:30〜14:00(LO)、18:00〜24:00(LO)
定休日:火曜
総席数:16席(ランチ時)、21席(ディナー時)
http://www.walkerplus.com/chiba/gourmet/DETAIL/V-CHIBA-5RTBD257/



大学が始まり、久々の外カレー巡り再開な右京ですヾ(^∇^)
ゼミの都合で、もしかしたら週1回はディナーも外カレーするかもしれない今日この頃!

カレーに検定試験に、出費の多い年となりそうです。

そんなわけで今回は千葉県本八幡にあるおでん屋「でこはん」でカレーランチしてきました!
違和感ありまくりだよって。

そういや、秋葉原にも昼だけカレー出してる店があったような記憶。
最近の流行りなのか?


PICT0004dekohan.JPG
駅からは近いけど、ちょっと見えにくい場所にある。
表の通りにも看板はあるので、見失わないよう気をつけようねって。


PICT0005dekohan.JPG
内装はこんな感じです。店内にはジャズが流れています。
ちなみにおでん屋のランチですよ。


さて、注文です。ここは無難にBランチセット(カレー2種)で様子見。
カレーは和牛すじ、純和風、バタークリーム、インド風チキン、本日のオリジナル(この日はほうれん草のカレー)の5種類から選べます。
和風のつもりだったけど、日替わりがほうれん草ということもありインド風チキンとほうれん草のカレーを選択!
ちなみにおでん屋のランチです。


あとは、事前に千葉ウォーカーのカレー特集で見て興味ありまくりな数量限定「手造り壺ぷりん(プレーン)」(250円)も注文!
PICT0003dekohan.JPG
めっちゃ種類あるし……ゞ( ̄∇ ̄;)
ちなみに下の方はお酒を使った大人のぷりんです。
食べたいけど、大学行く前に昼間から酒ってのもなぁ……(汗


8分ほど待ってカレーが到着〜〜(*`д´)b!
PICT0006dekohan.JPG
ちなみにおでん屋のランチね。


Bランチはカレー2種(右がほうれん草、左がチキン)、釜炊きごはん、ミニナン、サラダ、ミニデザート(ヨーグルト)、ドリンク(紅茶を注文)が付いて1,000円!
カレーの量的にもなかなかのコストパフォーマンスだと思います。


で、右京はお店で食べるミニナンで失敗した経験があるのであまり良い印象はなかったんですけど、これがビックリ。
表面がカリカリに焼いてあって、インド料理屋のナンみたく表面に油脂が塗られて、そのまま食べても美味しいです!
一手間かけるだけで変わるもんだと感心。その手間すら省いて200円UPはボり過ぎだと再確認した右京。


ほうれん草のカレーは表面に溶かしたチーズ、具にベーコンが入ってました。辛さは控えめ。
ほうれん草の風味はあまり感じられませんでしたが、チーズが絡んでナンによく合います!
対してインド風チキンは結構辛め。まぁ、見た目からしてですね(^^;
でも甘みのある釜炊きごはんとよく合います。そして想像以上に鶏肉がゴロゴロ入ってます!
カレーよりチキンの方が多いんじゃないかと。


ついでに、デザートに壺ぷりんが控えているのでヨーグルトデザートもカレーと合わせたりして一緒に食べました。気分はインド料理屋です。
ちなみにここはおでん屋だ!


さて、お待ちかねのデザート。
PICT0008dekohan.JPG
これもまぁおでん屋っぽくない画づらで……


PICT0009dekohan.JPG
プレーンはホントにプレーン。
ありがちな、底にカラメルとかも入ってないです。
生クリームや卵をたっぷり使ってるそうで、かなり濃厚。
冷たくて美味しいですね〜〜この壺プリンはツボでした(≧∇≦)b

えぇちゃんと分かってて言ってますとも……(ノ_-;)


そんなわけで大満足なカレーランチでした!
いや〜〜美味しかったです。
次は和風カレーと、酒ぷりんにチャレンジしたくなりましたね!

でも講義にギリギリ遅刻するんだよなココ……(−−;


もしもドロップシッピング  にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 23:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 和風 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

横浜KIHACHIで無国籍料理ランチ!

PICT0008kihachi.JPG

無国籍料理 KIHACHI(キハチ)高島屋横浜店
住所:〒220-8601 神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
    高島屋横浜店8F JR横浜駅西口徒歩1分
TEL:045-315-0283
営業時間 ランチ      11:00〜16:30(L.O.15:00) 
        土・日・祝 11:00〜17:00(L.O.15:30) 
     ディナー     17:30〜22:30(L.O.21:00) 
定休日:元日
総席数:80席
http://www.kihachi.co.jp/rest/yokohama_m/rest013.html


久々のブログ更新。3年目の大学生活始動な右京です。
大学が始まり、久々に遠出の外カレーができましたd(-_☆)
せっかく定期買ったんだから動き回らないと損ですからね!
週1〜2回は外カレーでブログネタを確保したいところ。

そんなわけで、横浜高島屋のKIHACHIで無国籍ランチです!

カレーはどうした。


久々にブログをイジッたら画像のアップ方法が微妙に変わってたりで戸惑いつつも、キハチに到着。
今回は右京、右京母、祖母の3人です。
PICT0013kihachi.JPG

せっかくの素敵に盛られた料理たちには悪いが、いつの間にかメニューが変わってしまい料理名がわからない!
そんなわけで心が挫けて手抜き更新が決定。
何事も溜め込み過ぎは良くないということですね(−−;


まずは前菜から。
PICT0002kihachi.JPG
カツオとアボガドを梅肉ソースで和えたもの…名前が出てこない(泣

PICT0003kihachi.JPG
オマールエビのムースとアスパラガスのソース…名前が出てこない(汗

PICT0004kihachi.JPG
ホタテのカルパッチョ的な


ちなみにパンも3種類ほど出てきましたが、どれも美味しかったです。

続いて主菜。
PICT0005kihachi.JPG
ラム肉のグリル…臭みも無く美味しかった。正式な料理名が(ry

PICT0006kihachi.JPG
若鶏のソテー的なものでした…正式な料理名は出てきません(涙

PICT0007kihachi.JPG
黒鯛のカリカリ焼き…みたいな感じの名前だったと思う。正式な(ry


最後にデザート。
PICT0011kihachi.JPG
青リンゴのソルべと柚子のムース
 青リンゴと柚子の風味がしっかりとあり、冷たくて美味しかったです。

PICT0010kihachi.JPG
イチゴのグラタン 熱々のオレンジソース
 イチゴのグラタンなんて初体験。というかデザートにグラタンが初めて!
甘酸っぱいイチゴと、ハチミツのような風味のオレンジソースがマッチしていて美味しかったです。


なんでデザートだけ覚えてんだ俺


そんなこんなで、貴重な食事体験でした。
料理名覚えてなくてゴメンナサイ……(−−;

カレーの記事も、ボチボチ更新していこうと思います。
大学3年の抱負は、年下とカレー食べに行きたいです。
食べ続けてれば、いつかそんな日がくるはず……当たり前だけど。


もしもドロップシッピング  にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 21:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。