2009年05月01日

新宿ムットで半額ランチミールス!

インド料理 ムット本店
東京都新宿区西新宿7丁目22-34
電話番号:03-3363-2353
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜22:00
定休日:なし
http://muthu.web.fc2.com/index.html


4月29日(水)は新宿ムット本店さんの「5周年記念セール」最終日に訪問してきました。
行こう行こうと思いつつ、大学とは反対方向なので足の向かなかったムット。
しかしながら半額セールと祝日が重なりまして「行くなら今日しかねぇ!」とばかりに足を運んだわけであります。
昭和の日万歳。変な市民団体からの抗議がきませんように。


そんなわけで新宿へ。あまり利用しないので、相変わらず新宿駅内は複雑に感じて苦手な右京。
それにしても人が多い。大丈夫か豚インフル。


テクテク歩いて、お店の前に到着。
PICT0001muthu.JPG

着いたときはまだ開店前だったので、テキトーに時間潰し。
でも新宿のコンビニは立ち読みできる雑誌が限られてるので時間潰しに苦労。
仕方ないので歩き回る。暇潰しが下手すぎるぞ。


で、ちょっと歩き過ぎて戻ってくると、突然出てきたメイドさん!?
ムットの近くにメイド喫茶なんてあったんかい……(−−;
とてもじゃないがメイド喫茶に見える外観じゃないけど。
看板なかったら気づかないだろうなって。
とりあえず可愛かった。お店には興味ないけど。


そんなわけで入店〜〜11時20分くらい。
3人客、2人客、1人客の6人。僕は1人客の人と相席になりました。
相席って初めてだな〜〜若い女性なら尚よかったんですが(ォィ


ここはやはりミールスセット(1,500円→750円!)を注文。
その後も1人客の方はほとんどミールスを注文してた様子。

で、他の2人客以上の席ではミールス&ターリーを注文。
ターリーも美味しそうでした……1人で来た事を後悔。
カレーのために千葉から新宿まで来てくれるような友達もいないけど。

アイスチャイが先に運ばれて、ほどなくしてミールスも到着!
PICT0002muthu.JPG
これで750円!


PICT0003muthu.JPG
右の大きい器がサンバル(南インドの野菜カレー)
左がチャトニ(チャツネ)
奥が無糖ヨーグルト

PICT0004muthu.JPG
手前から時計回りに
ラッサム(コショウの辛さと酸味の効いたスープ)
ワダ(豆の粉をドーナツのように揚げたもの)
ポリヤル(野菜のスパイス炒め、こちらはジャガイモ)
ラッサムとチャトニの間にあるのはピクルス。

PICT0005muthu.JPG
プーリーの下にライスが。
プーリーはチャパティ(全粒粉の生地を発酵させずに焼いたパン)を揚げたもの。

さらにライスとラッサムはおかわり自由!
もう一度、これで750円!!

サンバルは野菜や豆がたっぷり。素材の甘さが伝わる優しいお味。
このサンバルは凄い好みの味で美味しかったです(≧∇≦)b

対してラッサムはタマリンドの酸味と胡椒が効いてて刺激的。
サンバルとの差にちょっと咽た(´゚ω゚):;ゴフッ……!?
でも油っぽくないのが嬉しい。久々の刺激でした。

ワダは外がサックリ中はホクホク!
そのまま食べても、サンバルやチャトニを付けて食べても美味しい!
チャトニもほんのり甘くていいですね。

で、プーリーが実は初体験。
ナンやパパド、チャパティは経験あるけど、プーリーがデフォで出てくるお店って初めてなので。

ちなみにプーリーが提供されている理由は、USHIZOさんの記事にあるムットさんの言葉で明らかに。
そういう思いがあると知って食べると、また違った世界が見えてきそうですね。

そんなプーリーはサンバルに付けたり、チャトニを付けたり、ポリヤルを乗せたりと色々できてどれも美味しい!
2枚あるのでボリュームも十分です!
ヨーグルトも味を変えたり、口直しや辛さを和らげるのに貢献。

そして久々に汗ダク。カレー食べて汗かくのって久しぶり!
身体にスパイスが染み渡りますね。


で、お腹の調子とご相談。
「ターリーもいけるんじゃねか?」と。
だって半額だし。

でもお客さんが次々と来てましたので断念。
人並のモラルは持ってます流石に。


そんなわけで、大満足な新宿ムット初訪問でした!
そういえばお隣の男女2人客も写真撮ってましたね。
同業者(?)でしょうか?

そろそろ相棒のデジカメも変え時かなぁ……環境次第で精度が落ちる落ちる。
手ブレ補正も色補正もダメだし画素だけなら携帯の方が上という悲しい現実。
一応、祖父ちゃんにもらった一眼レフデジカメがあるけど……
3kgのカメラ持って食べ歩きは、ちょっとキツイ(−−;


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ








posted by 右京 at 09:21| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 南インド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

ムット訪問、ありがとうございました!
ミールスのプーリーが付けられているのは
とても良い話だと思いましたよ。

半額だからって、ターリーまで注文しちゃうと
ピ◎〜ルさんみたいにメタボ一直線ですよ(ノ∀`)タハー
いくら若いからって要注意ですよー。

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2009年05月02日 00:54
ムットの近くに冥途喫茶があるんですか?
USHIZOさんなら常連だと思うので、ちょっくら聞いてみないと・・・

冥途喫茶行ったことないんだよね〜。
ムットの隣の行列のできるお好み焼きにも行きたいんですけど。
Posted by ピエール at 2009年05月02日 12:45
>USHIZOさん
コメントありがとうございます。
僕もプーリーのお話を知る事が出来て良かったです。
無茶でも半額の内に頼んでしまいたかったですねw
去年までランチで2軒ハシゴとか結構やってましたし(^^;
ピエ◎ルさんてメタボ一直線だったんですね、勉強にな(ry

>ピエールさん
コメントありがとうございます。
和食の小料理屋みたいなとこからいきなり冥途さんが看板持って出てきたので驚きました(笑
僕も冥途喫茶はないですね…写真撮影も、基本ダメみたいですし。
お好み焼き屋さんもそんなに評判なのですか!
それは行ってみたいですねぇ。
Posted by 右京 at 2009年05月02日 21:17
こんにちわ、よくこのブログ見てます。
私は初日の2時頃に行ってミールスだけでなく日替わりのイドゥリセットも食べてしまいましたw
ここのラッサムは舌に染み入る感じが他の店と違いますよね。

店のお客さんはなんで会計が半額なのか知らず戸惑っている人が多かったように思います。
Posted by medvech at 2009年05月05日 20:44
>medvechさん

コメントありがとうございます。
ムットはイドゥリがあるのも魅力的ですよね!
僕も無理して何か追加するべきでしたw
ラッサムは店によって違いますよね。今まで美味しいラサムはニンニクの効いたタイプのが多かったので、ムットのラッサムは新鮮でした。

あと、そちらのブログの方にお邪魔しまして、驚きました…
こんなブログをよく見てくださり、ありがとうございます;
NHK高校講座の日本史は僕も好きです(ぉ
Posted by 右京 at 2009年05月06日 22:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。