2009年09月04日

御徒町アーンドラキッチンで南インド!

PICT0006andhra.JPG

南インド料理 AndhraKitchen アーンドラキッチン
住所:東京都台東区上野3-20-2水のビルB1
   JR御徒町駅南口より徒歩2〜3分
TEL:03-5818-6564
営業時間 ランチ 11:00〜15:00(ドーサセットのみ13:00〜)
     ディナー 17:00〜22:00(LOは21:30)
定休日:年中無休(不定休)


9/3木曜の平日ランチ、御徒町の新店アーンドラキッチンへ行ってきました右京です。
僕にしては珍しく早めの記事上げですねって。
久々に鮮度の高いネタですw

さて、山手線の事故で足止めくったりがありつつ11時半頃にはお店に到着。
すぐ近くの高架下にもパルサディというお店がありますね。
ちなみに右京父はアーンドラキッチンと間違えてここに入店してしまってたり。

清潔感のある店内。日本人より日本語の上手い店員さんに案内され着席。
お客さんは僕以外に先客が1名。

さてフルミールスはディナーメニュー。ダメもとでお昼もいけるか聞いてみたら予想通りダメ。ドーサも1時から。
休日の昼に来たいけどバイトがなぁ〜(T△T)

仕方ないのでここは無難にBランチセット(1,090円)を注文。
カレー3品(チキン+羊肉;野菜)にナンorチャパティ、ライス、サラダのセットです。
ここはやはりチャパティを選択〜〜美味しいらしいので。


PICT0008andhra.JPG

こんな感じでやってきます。
まず最初に思ったのはチャパティめっちゃ良い香り〜〜ヾ(´▽`*)ゝ
サラダはどちらかというと漬け物的な存在でしょうか。

PICT0009andhra.JPG
<チャパティとライス>

とにかく風味豊かなチャパティでした。
そして美味い(≧∇≦)b!

PICT0011andhra.JPG
<左から羊肉、野菜、チキンのカレー>

羊肉のカレーはマトンキーマ
挽き肉が少なめで、具の冬瓜の方がたっぷり。
3つの中では一番辛いそうです。ライスに合う合う♪

野菜のカレーは豆と野菜のカレーです。
サンバルっぽい印象。野菜カレーだけど豆が主役のようなw
3つの中では一番辛くないですが、それでも辛さはあります。

チキンのはブラックペッパーチキンカレーとのこと。
でっかい鶏肉がゴロンと1切れ。あとはタマネギがたっぷり。
お店の人曰く中辛。一番トロみがなくてライスに合ってた印象。

どのカレーもシャバシャバ系なので、チャパティやナンよりはやはりライス向きでしょうか?
ちなみに右京父はトロみのあるカレーをナンで食べるのが好きなので、こっちじゃなくアールティを勧めておいたり。



で、ここで事件というかまたも出会いが。
先客だったお客様はなんと網焼きカレーさん

写真撮ってるしお店の人と色々と話してるしブロガーさんなのかな〜とは思っていましたが、網焼きカレーさんの方から話しかけていただきまして、簡単なご挨拶だけさせていただきました。

またご挨拶だけで終わってしまった……orz
やっぱクマールさんにナンパのコツ聞こ(ry



そんなわけで、初アーンドラ体験でした。
早くミールスも食べに行きたいなぁ〜〜。

20%オフなので今回は安かったですが、通常価格になるとどうだろう。
A、Bに結構な価格差があるし、カレーが3種で固定だと、もうちょっと選択肢が欲しいかなって。ドーサも1時からだし。

せっかくライスに合うカレーなんだからがっつりライスだけで食べてみたいとも思うし、せっかく南なんだからカレー3種以外にラッサムとかサンバルも選べるようになったら嬉しいな〜って。

とりあえず言ってみたけど。

あ、日本語の達者な店員さんからお店のことブログに書いてね〜今度ブログ見せてね〜と言われました。
僕も名刺作ろうかな(笑

ついでにビリヤニについても聞いてみたら、
「早ければ今週の日曜から用意したいけど、まだちょっとわからない〜」
とのことでした。
それでもいずれ出す気は満々みたいなので期待ですね!


そんなわけでアーンドラキッチンでした。
ちなみにこのあと1件だけじゃ交通費が勿体無いのでネタ集めにデリーにも行ってきました。
久々のランチハシゴです。
ー^)ノではでは。


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 15:36| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(3) | 南インド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。