2009年06月30日

秋葉原フルーフ・デゥ・セゾンで桃パフェほか色々!

PICT0015furu-fu.JPG
アキバでパフェデビューヽ( ´¬`)ノ !

フルーツパーラー フルーフ・デゥ・セゾン
住所:東京都千代田区外神田4-11-2
   JR秋葉原駅電気街口から徒歩5分、末広町駅から徒歩3分
TEL:03-5296-1485
営業時間  [月〜金] 9:00〜19:00
       [土・祝] 12:00〜19:00
定休日:木曜日
http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/2728/


アキバ系パフェブロガーの右京です。
いつぞやかに書いたアキバのフルーツパーラーに行ってきまして、とうとうパフェにも手を出してしまいました!
今回はそれと合わせて溜まってたカレー以外のをまとめて〜〜(*`д´)/

まずはアキバのフルーツパーラー、「フルーフ・デゥ・セゾン」。
この界隈だと万惣フルーツパーラーの方が有名っぽいんですが、神田寄りだし、フルーフの方が電気街を通るのでアキバっぽいという理由でこっちに来ましたw

PICT0010furu-fu.JPG
すっごい分かりづらいとこにある。
テキトーに歩いてても見つけられないだろうなって。
隠れ家的にもほどがありますね。

とりあえず店内へ。時間的に平日のハンパな頃合ですので客は僕1人。
メニューを見て迷うことなくパフェから!
……嘘ですホントは値段が高くて迷いました。

でもせっかくだからと季節のパフェから桃のパフェ(1,200円)を注文!
ちなみに宮崎マンゴーのパフェ(1,500円)もあるらしいですが、高いから桃で!

ついでにこちらはブランチメニューもあるそうです。
パンも結構色々と揃ってて、パフェ&パンブロガーとしてはどちらにするか悩ましいところ。
アキバでブランチだなんて贅沢ですね(贅沢なのか?)

PICT0013furu-fu.JPG
桃パフェ!!

フルーツパーラーも初めてならパフェも初めてな右京。初パフェですよ!
果汁たっぷりの桃が美味いです(≧ω≦)b!

PICT0017furu-fu.JPG

中にはフローズンヨーグルト、桃のシャーベット、角切りの桃などが入ってます。
このシャーベットが冷たくて美味しい!
フローズンヨーグルトもヨーグルト好きには嬉しいですね。


ただ、アキバで1人でパフェ食うってどうよ?

美味しいけど、無性に悲しさが込み上げてきました(==
あと、やっぱり高い。東南アジアで自作したらどれだけ安いだろうか。

万惣のフルーツオムレツってのも話の種に食べてみたいな〜って思いつつ、やっぱり高いな〜〜って悩み中。
安いカレー2食分だもんねって。


さてあとは残ってる写真の放出〜〜。
SA3A0064msd.jpg
ミスタードーナツのカレーパン。
期待してなかったら、意外と美味しくてビックリ。

SA3A0069ianak2.jpg
久々な西日暮里イアナックのパン!
今回はお豆とレンコンのでなくチーズカレーパン。

SA3A0070ianak2.jpg
今回は時間をズらして来店し、お昼時の調理パンを購入!
が、あまりの混雑ぶりに名前を確認する間もなく……(−−;
でもイアナックのパンはやっぱり美味いです。値段も良心的。

SA3A0071satounisiki.jpg SA3A0072suika.jpg
右京父がもらってきたさくらんぼ(佐藤錦!)スイカ
どっちも久々に食べました♪

SA3A0075kikuya.jpg
こちらは喜久家洋菓子舗ラムボール。横浜元町の有名店ですね。
右京は小さい頃食べた事あるようですが、残念ながら記憶なし(==
ラムが効いてて美味い。小さい頃よりも、今の方が美味しく感じれる味なのかなって。

SA3A0073kikuya.jpg
同じく喜久家のアップルパイ(左)ミートパイ(右)
ミートパイは挽肉タップリ。ミートソースっぽい、なんだか懐かしい味。
アップルパイがめっちゃ美味くてビックリ! 生地がサクサクで美味いです。

SA3A0074pompadour.jpg
横浜ポンパドウルたねまる黒カレーパン
横浜開港150周年を記念して、黒船を意識した黒カレーパン。
ちなみに油で揚げてない焼カレーパンです。
白い粉で描かれてるのは、ゆるキャラ?のたねまるくん。
せっかくの撮影も真っ二つだわ逆さまだわで色々とごめん。


カレー好きはフルーツとパンも好きになるもんなんでしょうか。
本業?のカレーも写真が溜まってきてるんで、どうにか更新ペースをあげたいところです。
ー^)ノでわでわ。


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 14:54| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

五反田ダ・カーポ(3)で夏の鯛うどん!

ダカーポブログ
http://cdlp-daca-po.blogspot.com/

五反田に来て「うどん」に行ったら帰りはダカーポ
夏の鯛うどん(250円)を買いました。
PICT0033daca-po3.JPG

フレッシュバジルがトレードマークの夏鯛。
袋には赤いハートマークのシールです。

PICT0034daca-po3.JPG

バジルとクミンが効いたスパイシー挽肉に、とろけたチーズが絶妙!
やっぱ鯛うどんは美味しいですね!播(≧▽≦*)


五反田の駅前でショナルバングラ五反田店のチラシが配られてました。
どうやらランチバイキングがあるようで。最近多いですねカレーバイキング。
その前に、ダカーポ近くのインド料理屋に行かないとねって。
いつ行けるのやら…(==


過去の訪問記事
五反田ダ・カーポ(2)で初夏の鯛うどん五反田「ダ・カーポ」で秋の鯛うどん!


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 13:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

五反田うどん(4)で初夏の夜かれー!

PICT0027udon4.JPG

うどんHP
http://www18.ocn.ne.jp/~c.udon/index.htm


今月も五反田のうどんへ行ってきた右京です。
お目当ては勿論6月のみ提供される初夏の夜かれー!
〜24日までなのでもう終わってますはい。記事上げが遅いよって。


PICT0028udon4.JPG

秋からデビューして、豆を逃し、初夏まで逃すわけにはいきません!
初夏の夜は薄切り豚肉、しし唐、ミニトマトが入ってます。
季節の夜といえばたっぷりの挽肉という印象が強かったので、この初夏の夜は新鮮でした。

PICT0032udon4.JPG

香ばしく噛み応えのある豚肉、しし唐のほろ苦さ、ミニトマトの酸味が絶妙です(≧∇≦)b
スープは久々ちょっぴり咽そうになるくらいスパイシーですが、後味スッキリで次の一口がどんどん進みます。

美味しかったです!
初夏の夜を食べれてホント一安心でしたw

五反田でうどんに来たら帰りはダカーポだよって。
ー^)ノでわでわ。


過去の訪問記事:
うどん(3)で‘優しい’春の夜かれー!
悲しみの「うどん」冬の夜かれー!
五反田「うどん」で秋の夜かれー!


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 09:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

秋葉原サモサでインドカレーランチ!

PICT0008samosa.JPG

インド料理 サモサ(SAMOSA) 秋葉原店
住所:東京都千代田区外神田3-1-3 秋葉原パークビル1F
   JR秋葉原駅電気街口から徒歩4〜5分
TEL:03-3256-3244
営業時間  ランチ 11:00〜17:0
ディナー 17:00〜23:00
定休日:年中無休
*土・日・祝日のランチ(11:00〜17:00)は
カレー4種・ナン・サラダ食べ放題(ドリンク付き)で1,000円
HP:http://www.samosa.co.jp/


日曜日は東京でまた検定試験。もう試験勉強ヤダ。右京です。
そんなわけで、試験終わりの昼食はどうしようかな〜と悩み、行ってみたいところ調べたら日曜定休!?
仕方なく秋葉原へふらふら〜っとやってきて、アールティも休みなのでまだ行った事なかったサモサ秋葉原店へ。

で、日曜の昼なのに結構お客さん入ってる。何故だ。
どうやら休日にやってる食べ放題バイキングが人気らしい。

値段から内容から明らかにシャリマールを意識しとるよねって。

同じ通りにありますもんね。
そんなことよりも、なぜインド料理屋にグリーンカレーナシゴレン、果ては生春巻きが店の一番人気としてメニューにあるのかとw
しかもグリーンカレーにナン付いてるし……(==;

そんな不安を胸に、一番安い日替わりカレーセット(800円)を注文。
日替わりカレー(今日はチキンと野菜)、ナン、ライス、サラダが付きます。
ついでにタンドリーチキンが300円と安かったので単品で注文。


それにしても冷房が効いてます。
確かにこの日は暑かったですけど、ちょうど壁で冷風が弾かれて、座ってるテーブルの真上から吹き付けられてる状態。寒い…。

ちょっぴり震えながらも、先にカレーとナンが到着。
PICT0009samosa.JPG
チキンと野菜のカレー

PICT0010samosa.JPG

ナンは、特筆するところは無く…というか、クーラーの冷風直撃であっという間に冷めてしまいました…(T△T)
それを差し引いても、ナンのレベルは昭和通り側の方が上かなって。

カレーは辛くなく、かといってマイルドって感じでもなく。
日本人には馴染みやすい味ですけど、インドカレーっぽくないなという印象を受けます。ディナーではまた違うのかもしれませんが。
ちなみに、このカレーも終盤には冷めてしまいました…

いくら外が暑いからって冷たいカレーとナンはちと困るw

そんで、ちょっと遅れてタンドリーチキンも到着。
PICT0011samosa.JPG

これにもサラダ付いてんのかよ!
別に野菜嫌いじゃないからいいんですけど、思わずツッコミたくなりました。
それでは手で持ってかぶりついてみましょー!

……あんまり熱くないですね。むしろヌルいというか(−−;
もう冷えたんでしょうか? 単品だけあって火を通し過ぎてパサパサってこともなくジューシーです。
味はどこかで食べた味に似てますね。どこだっけ、御徒町のカナピナだったかな…?
アールティのタンドリーチキンとは味も熱さも違いますw

PICT0013samosa.JPG

見た感じ、パサついてなくてジューシーとも言えますが、なんか赤いんだよなぁ……
で、今まで一口で食べてたカレーのチキンをかじってみる。
ほんのり桜色ですね。


ちょっと待て。


コレひょっとして、火を通し過ぎてないんじゃなく、逆に火の通しが甘いんじゃねぇか…?

一応、身体の方はなんともなかったですけどね。
最近はバイト先で減耗破棄の商品貰ってカレー食べる以外の昼食0円で済ませてるような子ですし。

ディナーメニューにビリヤニあるから食べてみようかな〜って思ってましたけど、たぶん行かない。
気が向いたら、生春巻きとナシゴレンを食べに行くかもしれませんが。

そんなわけでサモサのランチレポでした。
カレーじゃないけど、アキバのスペイン料理屋とフルーツパーラーに行ってみたい今日この頃。
ー^)ノでわでわ。


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 23:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北インド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

秋葉原アールティ(3)でインドスナック!

PICT0022aarti3.JPG

∩(´∀`)∩アルティキ食ったど〜〜!!

右京です。
そんなわけでアキバディナー巡り今回はアールティ!
こんだけ早いペースで同じ店に通ったのは初めてだよって。
なんといってもインドスナックを食べてみたいですからね!

19時頃に入店して、お客さんは3組。
席に座り、メニューを見て、財布と相談もせずアルティッキ(500円)は決定。
カレーは悩んだ挙句、安い&まだ食べてないダールカレー(780円)プレーンナン(320円)という一番安い組み合わせに(^^;
さらにチラシのディナーサービスで、ビールかワインとありますがソフトドリンクもいけるとのことで飲んだ事のないソルティラッシー(420円)を注文。

PICT0015aarti3.JPG
まずお通しでパーパルが半枚?でしょうか。
黒胡椒がめっちゃ効いててかなり辛いです!
お酒が進みそうですね。

続いて初体験ソルティラッシー。
PICT0016aarti3.JPG
要するに塩味ラッシー。
今月のdancyuに載ってたアイランみたいなものかなって。
この写真だと分かりませんが、クミンシードが結構入ってます。
クミン入りラッシーてのも初体験(ノ´▽`)ノオオオオッ!

お味は塩味というだけあってかなりしょっぱい、クセのある後味。
何かに似てる味だけど思い出せず。そしてクミンシードが効いてる。
美味しいドリンクってよりは、食前に飲むもの的な印象でした。

そして今回の主役アルティッキ〜〜!!
PICT0020aarti3.JPG
中に豆の具が入ったジャガイモコロッケに香辛料、ヨーグルトをかけたインドのスナックだそうです。
アルティキは1人で頼むと結構なボリュームがありますよって。

食べてみて、予想に反して結構辛め。初体験でアハ体験なお味。
衣のサクサク感とジャガイモや豆のホクホク感が良いですね!
香辛料や香菜も効いてますが、ヨーグルトがマイルドにまとめてくれてます。
いや〜〜美味しいですね!!播(≧▽≦*)
他のも食べてみたくなりますねこれは。

そしてダールカレーとナンも到着。
PICT0023aarti3.JPG

ナンは外パリ中モチでそのまま食べても十分美味しいです。

PICT0025aarti3.JPG

ダールカレーは勝手に甘いというイメージを持ってましたが、これまた結構辛め。
特にクミンが効いてます。ラッシーも含めて今日のクミン摂取量はどうなんだ自分。
カレーが辛いので、豆の甘さが際立ちますね。
ナンと合わせて食べると美ん味いです!

そんなわけでアールティのディナーでした!
1,600円でこの内容なら満足ですね。初体験のメニューが多かったですし、ドリンクサービスはやっぱりでかい!
アルティキはハマりましたw 1人で毎回頼むには、財布が痛いんですけども。


で、帰り際にランチの日替わりカレーについて訊ねたところ、あやこさんが「もしかして、マトン食べたいって書いてた人ですか?」と。

ええぇぇぇ!!(゚ロ゚屮)屮

どうやらこの御方が訪問した際に、ブログの方でうんたらかんたらで、普段は見ないそうですがブログを拝見したところ、ついでに僕の書いたコメントも読まれてたそうです……

なんだろう、めっちゃ恥ずかしい(==;

で、ランチの日替わりってのはチキンとマトンに限らず、豆や卵のカレーなど色々やってるそうで。
頼んでくれればランチでマトン作りますよ〜とまで言ってもらいましたが、さすがにそこまではご遠慮しまして、運に任せますと(^^;

でもまたチキンになりそな気がし過ぎるよって。
ー^)ノでわでわ。


過去の訪問記事
・新店!秋葉原アールティで絶品ランチ!


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ








posted by 右京 at 00:18| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 北インド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

西千葉ガザルでインドカレーランチ〜!

PICT0006gazaru.JPG

インド料理 ガザル 千葉大学前店
住所:〒263-0022 千葉県千葉市稲毛区弥生町4-1
   JR総武線西千葉駅徒歩5分、京成千葉線みどり台駅徒歩3分
TEL:043-251-3137
営業時間 10:30〜23:00(L.O.22:30) 
定休日:年中無休
総席数:60席
http://gajalu.com/

今回は西千葉のインド料理屋ガザルに行きました右京です。
千葉ウォーカーのカレー特集で取り上げられていなかったので、ネットで見つけるまで知りませんでしたよって。
千葉市の方で検定試験を午前の部で受けまして、その帰りにランチへ寄りました。

PICT0001gazaru.JPG

入口正面の外観からはホントに60席もあるんかいなと。
でも、入ってみたら明るく清潔で広々としてました(^^;
奥に長いんですね。

初訪問という事で、カレー2種が選べてその種類も一番多いCランチセットを注文。
カレー2種、ナン、ミニライス、サラダ、ヨーグルト、ドリンク(チャイorアイスコーヒーorラッシー)で880円。
千葉大学のすぐ前ですから、学生料金でさすがに安いですね!
しかもナン・ライスはお代わり自由!

学生は勿論、近隣住民やサラリーマン・OLもランチに来てかなり賑わってました。
昔はなんでサラリーマンもOLと同じように略されないんだろうと疑問に思ってましたが、同じように略したらまぁ問題あるよねって。略せたら打ち込むの楽なんですが。

選べるカレーは10種類。その中でも珍しそうなチキンハイダラバーディ(骨付きチキンのカレー)とチキンレバーカレー(鶏レバーのカレー)を選択。
このチキン野郎とか言わないで凹むから。
ちなみにハイダラバーディは一番辛いそうで、頼めば辛さを抑えてくれるようです。
こういう気遣いも嬉しいですね。ドリンクは辛さ対策でラッシーを選択。このチキン野郎。


そんなこんなでカレーが到着〜〜♪
PICT0007gazaru.JPG

ハイダラバーディの色ヤバくね?(==;

どっちがハイダラか一目で分かったよ。見るからにだもん。。。
奥がチキンレバーです。
ヨーグルトが微妙に黄色い色はなんぞ? 知識不足でサッパリです。

まずはレバーカレー。大き目の鶏レバーが2つゴロンと。
カレー自体はマイルドというわけでもなく、ややトロッとしたルーでジワジワ辛さがくるタイプ。
まぁレバーが甘いですもんねって。いや〜美味しいです(≧∇≦)b

続いてハイダラバーディ。赤いです。
めっちゃ辛ぇです!
ただ一口目の辛さは殺人的でしたが、二口目からはそんなに辛く感じません。
いや辛いんですけど、一口目ほど衝撃的な辛さではありませんでした。

たぶん、真ん中の赤い粉みたいなの混ぜたりなくてガッツリいったっぽい。

具は骨付きのチキンがゴロンと一切れ。たぶんルーよりチキンの方が多い(^^;
ルーは汁気が少なく、甘みのある日本米のライスとよく合います。
辛さを和らげるためライスは多めに食べたので、一回お代わりしました。

PICT0008gazaru.JPG
ナンでけぇ。

ナンは薄めでパリパリのクリスピータイプ。
ライスもナンもお代わり自由ですから、素晴らしいCPですね。

ちなみにテーブルの脇にあったこちら。
PICT0005gazaru.JPG
お店の自家製ピクルスだそうで。
せっかくなので少しとって食べてみました。

超辛ぇ!!!!(´゚ω゚):;*.':;ブッ

ハイダラバーディより辛いぞコレ!?
辛いですよと言われたカレーより、脇に置いてあるピクルスの方が辛いという罠。

まぁ最後の最後でビックリしましたが、880円でこの内容は大満足!
稲毛シバ、検見川シタールと比べても決して劣ってはいないかと。値段含めたCPの良さはガチですし。

ディナーメニューを見ると、ケララチキンカレー、ビリヤニ、チキンモモ、ロルシーク(ナンとシークカバブのロル。何それ美味しいの?)など面白そうなメニューも載ってます。
一度はディナー訪問しておきたいですね。

千葉ウォーカーのカレー特集で扱われてなかったのが謎でした。
雑誌、ネット、口コミをバランスよく活用するのが大事ですねって。
ー^)ノでわでわ。


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 22:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北インド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

新店!秋葉原アールティで絶品ランチ!

PICT0013aarti.JPG

インド料理 インディアンレストラン アールティ
住所:東京都千代田区神田佐久間河岸50 大岩ビル2階
   JR秋葉原駅昭和通り口から徒歩4〜5分
   日比谷線秋葉原駅A4出口から徒歩1分
TEL:03-3864-5602
営業時間 ランチ 11:30〜15:00(LO15:00)
    デイナー 17:00〜22:00(LO22:00)
定休日:年中無休→不定休の予定


皆様のブログを見ていて知ったアールティ。
秋葉原に新店がオープン! しかも味はカレーブロガー様方のお墨付き!
これは行かねばならんと6/8のランチに早速訪問した右京です。

昭和通りを神田川方面へ歩くのは初めて〜〜歩いていくと、スタッフの方がチラシを配ってました。
日比谷線からだとめっちゃ近いですね。JRからも十分近いですが。

PICT0019aarti.JPG

お店はビルの2階。お祝いの花がたくさんありました。
階段を昇り、ガネーシャ像に迎えられて入店。12:00頃でしたが、ほぼ満席。ちょうど空いてた1席に座れました。


せっかく100円割引もあるし、色々と食べたいのでアールティスペシャルセット(1,200円)を注文!
カレー3種類、タンドリーチキン、ナン&ミニサフランライス、サラダ、ラッシーという内容。
※全てのセットにサラダ、ラッシーが付きます。

カレーは5種類(チキン、キーマ、エビ、ミックス野菜、日替わり)から選びます。
この日の日替わりはチキンとゆで卵のカレー。聞いたらキーマも鶏挽肉ということで、キーマ、エビ、ミックス野菜を選択。

テキトーに店内を眺めて待つ。携帯で写真を撮ってる人、南インド料理の話をしている人、若くて綺麗なOLさんあたりが記憶に残ってます。

そしてカレーが到着!
PICT0014aarti.JPG
カレーは左からミックス野菜、エビ、キーマ。
真ん中がタンドリーチキン。

PICT0016aarti.JPG
ボリュームのあるナンはモッチリ部分が多め、でも外側はパリッとしていてカレーにもよく合います。
サフランライスは日本米、ほんのり黄色く、硬めに炊かれていて美味しい。
サラダは野菜の種類が多くシャキシャキとしてます。

ミックス野菜カレーは野菜タップリ具沢山。食感の違いも楽しめます。
野菜の甘さが目立ちますが、食べ進めるとジワジワとカレーの辛さがやってきます。

エビカレーはプリプリのエビとマッシュルームがゴロンゴロン入っており、カレーはかなりマイルド。他が辛いのでちょうどよかった。
セットのカレーで贅沢なエビカレーが味わえます。

キーマカレーは大粒の鶏挽肉が噛み応え十分。この中では一番辛口でした。
ほんのり甘みのあるナンと合ってて美味しかったです。
やっぱりキーマ+ナンが好きだな〜って。

ほんで一番ビックリ、というか感動したのがタンドリーチキン!
香ばしくて、めっちゃジューシーです!
ランチでついてくるタンドリーチキンはパサパサのばっかりで、インド料理屋のランチはそういうもんなんだろうと思ってましたから衝撃。

PICT0018aarti.JPG
表面はカリッと香ばしく、中は肉汁が溢れるほどジューシーでお肉がプリプリです。
骨が熱かったけど、我慢して持つ、撮る、食べる。

これで割引して1,100円なら安い安い。なんたって美味しいですもんねって♪
そんなわけで右京的に大満足のランチでした!


〜アールティ(2)で再びランチ〜
PICT0021aarti.JPG

2日後にまた訪問した右京(^^;
大学で休講があったので、ランチに向かう暇ができまして。
そんなわけで今回は残りのカレー2種を食べようとBセット(880円)を注文!
カレー2種、ナン&ミニサフランライスのセットです。

あのタンドリーチキンが付いてくるCセット(980円)と悩みましたが、本来なら水曜昼は100〜200円で済ましてるので、ちょっと節約(−−;

今回の日替わりはチキンとナス。チキン同士被っちゃうけど、カレー自体が違えば問題なしという事でチキンと日替わりを選択。

後に尊敬するエライ人のブログで日替わりはマトンの日もあると知る。
ほうれん草とマトンてめっちゃ食べたいんですけど…
チキンとマトンは1日おきなんでしょうか?
だとすればどこかで大学サボらないとマトン食えないよって。

カレーの方はちゃんと違いがありました。流石!
PICT0023aarti.JPG
左がチキンとナス、右がチキン。
やっぱり美味しい〜〜(≧∇≦)b

しかしランチでマトンがあるとなると、またランチ訪問しないといけません。
まぁ美味しいからいいんですけどねって。
右京的には秋葉原のランチカレーじゃ一番かも〜〜値段やタンドリーチキンも評価に入れたら、間違いなく一番。序列のトップです。

ディナーではアルティキというインドスナックが定番にあるそうなので、ディナー訪問の際には是非食べておきたいですね!

早けりゃ明日にでもディナー行きますよあたしゃ(*`д´)b!
最近、計算したらエンゲル係数がどんどん上がってる事に気づきました…
でも、体重は落ちてきてます……不思議。


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 10:17| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 北インド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

秋葉原シャリマールでカレーディナー!

PICT0003shalimar.JPG
インド料理 シャリマール 秋葉原店
住所:東京都千代田区外神田3-6-5
   JR秋葉原駅電気街口から徒歩12〜3分
TEL:03-5298-2036
営業時間 11:00〜22:30
定休日:年中無休
*土日は食べ放題ランチバイキングが1000円


アキバディナー巡り、4店目はシャリマール
休日には食べ放題ランチバイキングで知られるシャリマール。
お昼の味は口コミだと賛否分かれてたが、夜は良さげなシャリマール。

JRからだと少し歩きますが、まぁ仕方ないですね。
ちなみに、以前ランチ訪問しようとして道に迷った右京。
テキトーに歩き続けて、何故かシディークアキバカレー館に漂着。

夜の電気街方面は初めて歩きましたが、人がまぁ多いこと……
昭和通り側よりも活気のある印象でした。昼より夜の方がメイドさん多くね?
フリーライブとか、ちょいちょいイベントみたいなのもやってました。

PICT0009shalimar.JPG
店内は意外と小奇麗で、スペースもゆったり。
僕が入ったとき、お客さんは1人。

悩んだ末にカシミールチキン(1,020円)とナン(320円)を注文。
その後、1,650円のセットメニュー(カレー1種、ナン、ライス、サラダ、パパド、サモサ、タンドリーチキン、ドリンク付き)の方が遥かにお得だと気づく。

なんか最近こんなんばっか……(T△T)

そんなこんなでまずはサラダが。
PICT0013shalimar.JPG

続いてナン
PICT0014shalimar.JPG
でかい。でも薄いパリパリのクリスピータイプの生地。

カシミールチキン!
PICT0017shalimar.JPG
野菜がたっぷりですね♪

PICT0021shalimar.JPG
スプーンに乗ってる、謎の丸い物体。
なんか、ブドウのような、マスカットのような味がしました。
でも正体は謎。

カレーはマイルドですが、結構スパイスが入っていて、食べ進めると汗がじんわり。
野菜たっぷりで、チキンも柔らかく大きめで食べ応えがあります。
ナンもほんのり甘みがあって、単体でも美味しい。
カレーに合わせるなら、もっと辛いやつの方がよかったかな?

食後はコーヒーで締め。
PICT0022shalimar.JPG

1,340円で、サラダとコーヒーが付いてくるなら、他と比べてCPは悪くないです。美味しかったし。

ただ、セットメニュー1,650円のCPが良すぎて損した感が全開な件。

近くに安いお店がちょいちょいありますけど、ディナーは客入りどうなんですかね?
1,650円セットのCPは凄いけど、それでも1,650円そのものが高いと感じる人もいるかもだし。
ちなみにビリヤニが1,000円。いずれ、機会があったら食べてみたい。

以上、シャリマール秋葉原店でのカレーディナーでした。
ー^)ノでわでわ。


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 15:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北インド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

秋葉原ビジービー(2)でカレーディナー!

最近、竹ノ塚にあるトロワフィーユという洋菓子店に行ってきました。
PICT0010torowa.JPG
右下から時計回りに
・シュークリーム
・モンブラン
・チョコとバナナのケーキ(TVで紹介されたそうです)
・レアチーズ
・本日のタルト(アプリコット)
・アルフォンソマンゴーのケーキ
名前は完全にうろ覚えだったり。
チョコとバナナのやつはTVで紹介されたというだけあって美味しかったです。
焼き菓子が売りみたいに書いてあったんですが、あまり種類がありませんでした(クッキーとかはたくさんありましたが…)
今は時期的にマンゴーのだったりとかを出しているのか、単純に売り切れだったのかは謎。
美味しいと評判だったイチゴのショートケーキも売り切れ。残念。
↑の6個で2000円くらい。同じ予算なら、西日暮里のパン屋イアナックを優先するかもしれない。
竹ノ塚まで行く手間が、ちょっと面倒だからねって。右京です。


ちょい長めの前説を終えて、アキバディナー巡り3店目はビジービー!
秋葉原駅昭和通り口側でジャイヒンドアジャンタと三つ巴ですね。
6/6から神田川沿いにstrong>アールティも昭和通り口側へ参戦!
熱すぎるぞ秋葉原。萌え、いや燃えますね。

そんなわけでビジービー。夜7時ごろに来店。やっぱり僕1人だけ。
この日は、あとからお客さんが2組来ましたが。

メニューを見ると、季節のラッシーに春限定いちごラッシー(525円)とあります。
そういえば、季節のラッシーは売りの1つでしたねと。せっかくなので注文しました!

カレーはどれにしようかホント悩んだ。悩んだ末に、大人気と書いてあったくんせいチーズとほうれん草のカレー(1,260円)をナン(315円)で注文。
注文した後、ジーラライス(360円)の方がよかったかもと後悔。
ビジービーといえば馬鹿でかいナンという変な思い込みがありましたもんで。

SA3A0054busybee.jpg
カレーたちが到着。今回は携帯撮り。

ナンが収まらない。普通でこれって、じゃあどんだけでかいんだビッグナン(420円)。

SA3A0058busybee.jpg
サグパニール?の燻製チーズとトマト。
ほうれん草もかなり使ってあるみたいです。

味は濃厚&マイルド。辛さはほとんどありません。
残念ながら何で燻製したのかはサッパリわかりませんでしたが、普通に美味しいサグカレーです。

ナンも相変わらずでかくて分厚い。カレーが足りなくなりそうでした。

SA3A0057busybee.jpg
いちごラッシー!

種のツブツブ感もあって、イチゴの風味が良いです。
でも、525円もとるなら、氷は1個でいい。

今回は2100円かかりました。高い
2000円ちょっとで色々な料理を食べれたオフ会がどれだけ素晴らしいのかと再確認。
この週はランチ1回減らしましたね流石に(−−;

ー^)ノでわでわ。


過去の訪問記事
秋葉原「ビジービー」でキーママタール!


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 22:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北インド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

ラビアン・タイ(2)でカレーじゃないタイランチ!

SA3A0063dancyu2.jpg

「dancyu」今月号ゲットしました!
ケチな右京もカレー特集は買っちゃいますね。

最初はコンビニで見当たらず、書店の料理雑誌のコーナーでも見当たらず、なんでだろ〜〜と振り向いたらビジネス雑誌のコーナー。

あった。

ビジネス雑誌に混じって積んでありましたよって。
dancyuってビジネス書だったんだ……(==)


そろそろ記事タイトルに戻ります。
今回は2度目の訪問、西千葉のタイ料理屋ラビアン・タイ。

ただ、今回は日替わりが前回とほぼかぶってるのでどうしようと。
悩んだ末に、何を思ったかランチセットからケッティオ・セレクナン・タレー(タイ風きしめん)950円を注文。
カレーに食いに来たのにカレーを頼まないという。。。
お金をケチらずプーパッポンカリー頼めばよかったかなって。

そんなこんなで前回と同じお通しのサラダを食べていると、カレー、じゃないきしめんが到着。

タイ風きしめん
SA3A0045rabiang2.jpg

かなりボリュームありますね!
メニュー説明には豚ひき肉、エビ・野菜がたっぷりでヘルシーとありますが、鶏ムネ肉もありました。
野菜では揚げタマネギとモヤシがこれでもかと入ってます。

SA3A0046rabiang2.jpg
ライスヌードルもがっつりと。

お味の方はアッサリした優しい味。辛さは全くありません。
具の方も素材そのものの味って感じで、前回みたいな塩辛さ(個人的に)もなく、舌に優しいです。

しかしモヤシと米麺が食べても食べても無くならないw

軽い口当たりなのに食べ応えはかなりありましたね。
最後にデザート。
SA3A0048rabiang2.jpg

温かいココナツミルクに小豆と白玉入り。
タイ風ぜんざい?
ここのデザートは前回も温かいデザートだった記憶。


そんなこんなでカレーじゃないタイ料理ランチでした。
カレーじゃないけど、美味しかったし満足感は高かったです。
ちなみに最近、ネットで西千葉にもガザルというインド料理屋があると知った右京。
千葉ウォーカーのカレー特集には載っとらんので気づかず!
ネットの口コミに感謝しつつ、後日そこにもランチ行きました。
美味しかった。千葉のカレー特集で取り上げられなかったのが不思議。

過去の訪問記事
西千葉「ラビアン・タイ」で美味ランチ!


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 19:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 東南アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

アキバ屋台村で名物ドネルケバブ!

東京都千代田区外神田1-13-1(ロケット5号店跡地)
JR秋葉原駅電気街口改札を出て徒歩30秒、中央通り沿いの角地

スターケバブ・アキバ屋台村HP:
http://www.kebab.co.jp/yataimura.html

PICT0023sterkebab.JPG

今回はアキバ屋台村に出店していたスターケバブに行きました右京です。
秋葉原ディナー巡りの帰り、行列が出来てたのと、そういえば秋葉原でケバブまだ食べてないな〜と思い立ちその翌日に購入!
お隣にスターのアイス屋さんも出てました。


スター・ドネルサンド(ビーフ・ピタパン)
PICT0026sterkebab.JPG
レギュラー500円、オリジナル(ソースなし、肉に味がついてる)

キャベツがたっぷり。でも牛肉もたっぷり!
トマトがもう1切れ欲しかったってのは贅沢だねって。
これだけ牛肉がっつり食べたの久しぶりな気がする……。

アキバ屋台村といえば僕の中では地雷原というイメージでしたが、さすがこちらのケバブは美味しいです。
秋葉原で市民権を得てるだけあるなぁと。

これが500円、前回のは400円。
……どんだけボッたくってんだよって。

こうなるとダクシンの帰りにあやさんが仰ってたキングケバブも行ってみたくなります。
味はキングの方が評判いいみたいですし(特にチキン)、ケバブカレーってまだあるんでしょうか?

例えベンチが無くたって立ち食いしますよあたしゃ。


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 10:03| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

親子丼カレーを作ってみた

VVV6だったかの親子丼特集で、築地の親子丼カレーを見た右京です。
材料があったので突発的に作ってみましたよって。

PICT0027iecarry.JPG
調理途中で卵がぐつぐつなってるとこも撮ればよかった……
しかし見た目がよろしくないのは盛り付けが下手だからとして、もうちょい写真の撮り方も考えればよかったと後悔。

PICT0028iecarry.JPG
カレーの方は冷凍してあった豆と根菜のカレー。
日が射してて写真写りが美味しそうじゃない。

最近、我が家のカレーには豆とレンコンがよく使われます。
120%イアナックのカレーパンに影響を受けてますよと。

そんなわけで久々のお家カレーでした。
買い集めたご当地レトルトカレーなんかもちびちびと食っております。

親子丼カレーを作って食べた感想:
カレーライスと親子丼を別々に注文して1人で両方とも食ったような気分になりました。


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 12:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 家カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

うどん(3)で‘優しい’春の夜かれー!

PICT0002udon3.JPG

うどんHP
http://www18.ocn.ne.jp/~c.udon/index.htm


なんか試験と試験勉強ばっかで忙しいな〜とか思ってる内に5月の末。
これはヤバイと思い慌てて五反田「うどん」へ行った右京です。

豆は日程の都合で逃しましたが、危うく春まで逃すとこでした。
優しくない春は逃しましたが……(−−;
初夏は逃さん!


12:00頃に来店。ちょうど、入れ替わりで1席空いたのでそこに座りました。
でも注文までは待ちそうな感じだったので、テキトーに時間を潰してのんびりと待ちます。

で、季節の夜かれー(1,000円)を注文。
僕は秋から食べ始めで、春も初体験ですから優しい方に〜〜。
優しくない春は来年まで持ち越しですよって。

そんなこんなでカレーが到着〜〜。
PICT0001udon3.JPG
優しい春の夜かれー♪


具沢山で身体に良さそうです。
PICT0004udon3.JPG

まずは恐る恐る一口……およ?
咽ませんね。

季節の夜は一口目で咽るのがデフォだった僕が咽ませんよ!

慣れたわけじゃないですね。
秋豆逃しての冬の夜以来ですから、かなり久々のうどん訪問ですし。
いや〜〜ホントに春は優しいですね!

優しくない春が怖くなってきました。

挽き肉も貝柱も美味しいけど、春は野菜が美味しいです。
でもやっぱりスパイシーで、汗がダラダラ。悪いもんが全部出てく感じです。

季節の夜以外も食べてみたいけど、大学とは逆方向なもんで気軽に来れないのが痛いです。

まぁ交通費ケチらなきゃ遠出ってほどでもないんですが。

期間の短い初夏は逃さないように要チェックですね。
あと、ダカーポ近くのパールヴァティプレマカレーにもランチ訪問してみたいところです。

過去の訪問記事:
悲しみの「うどん」冬の夜かれー!
五反田「うどん」で秋の夜かれー!


にほんブログ村 グルメブログ カレーへ





posted by 右京 at 23:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。